コロナに乗じたヘイトをやめろ!4.19緊急アクション

ロナウイルスの感染拡大に乗じた中国系住民、飲食店などへの嫌がらせが続き、ネット上ではヘイトをあおるデマの流布も激しくなっています。
麻生財務大臣をはじめとして「武漢ウイルス」「チャイナウイルス」などと敢えて発言する政治家すら出現しています※。パンデミックに乗じたヘイトはジェノサイドへの道を開きます。レイシストの目論見を許してはなりません。みなさん是非緊急アクションに参加して下さい。


※WHOは2015年5月8日に、「新感染症命名に関するベストプラクティス」を発表し、一般呼称に関して「地域名、人名、動物や食物の種類、文化、産業、職業、過度の不安をあおる用語」は病名に含まれるべきではないと各国当局、科学者、メディアに呼びかけました。
https://www.who.int/mediacentre/news/notes/2015/naming-new-diseases/en/

4月19日(日)
集合場所:新宿アルタ前広場
集合時間:17時15分
デモ出発:18時

よびかけ:差別・排外主義に反対する連絡会
お問合せ:riteihyo@gmail.comもしくはhannhaigaisyugi@gmail.com